素材と仕上げについて

材料

材料は主に広葉樹の無垢材を使用しています。
また、真鍮等の金属や、革、藤などの素材も適材適所で使用しております。

仕上げ

木が持つ美しさを大事にするため、仕上げは主に植物性自然オイル、またはソープフィニッシュの2種類を使い分けています。

オイルフィニッシュ

オイルフィニッシュは木に浸透することで木の質感を生かし、自然な艶を与えてくれます。
またメンテナンスをすることでより味わい深くなっていきます。
触り心地も艶やかで、優美さのある仕上げだと思います。

ソープフィニッシュ

ソープフィニッシュは白木に近い仕上げです。表面の保護能力はオイルより劣りますが、その分味が出やすいとも言えます。木そのもののプリミティブな力強さを引き出してくれる仕上げだと思います。
肌に触れた感じも、木の温かさがより伝わってきます。
またオイルに比べ、メンテナンスが容易です。洗いながら使っていく感覚です。

全ての素材・仕上げは、時間の経過によって美しくなっていくことを基準に選択しています。


こちらもご一読ください

メンテナンスについて