W邸 kitchen & wash stand & sofabench (神奈川県茅ケ崎市)


kitchen
w3310×d660×h950
チェリー/オイルフィニッシュ/真鍮
¥1,100,000(税別・木部のみ参考価格)
wash stand
w1800×d600×h750
チェリー/オイルフィニッシュ/真鍮
¥410,000(税別・木部のみ参考価格)
sofabench
w2000×d650×h380
チェリー/オイルフィニッシュ/布
¥185,000(税別・参考価格)
box mirror
w737×h745×d100
チェリー/オイルフィニッシュ
¥55,000(税別・参考価格)

複雑に折れた天井が特徴的な空間。
その空間のなかのメインの顔となるような、大きなキッチンです。
全面抽き出しですが、シンク下のみゴミ箱スペースの扉となっていて、扉を開けて巾木部分を足で押すと下部の抽き出しとともにゴミ箱が出てくる仕組みになっています。
脇にはソファベンチ。ベンチがあることで空間にも広がりが生まれたよう。座って良し、寝て良し、落ち着ける場です。
座面下は大容量の引き出しになっています。

洗面台も、鏡前のメイクスペースを設けた広めのもの。
壁のボックスミラーは収納付き。洗面台で使用したものと同じツマミをつけて、シンプルな中にちょっとしたアクセントを。
こちらの洗面所、とても良い空間に仕上がりました。お客様、特に奥様に大変好評。狭いながらも濃密さがあります。

まだ建物が未完成だった納品時と比べ、キッチンたちもまるで見違えるよう。つくづく家具というものは空間との相互作用で成り立っているなと感じます。
一軒の家は本当にたくさんの方々の力で出来ています。家具はお客様からの期待も大きく、目立つ存在ですが、実は目には見えにくい裏方の仕事の方が住む上では重要な部分です。
その方々とうまくタッグを組めたらなぁと、家づくりの現場ではそんなことを強く感じます。

建物の設計・施工は加賀妻工務店さんです。






オリジナルの真鍮製コンセントプレート